桃もそろそろ終わり

黄桃のマリネを作った
Img_f2e018b4b745ead60de8f415ab0dbf74
黄桃
Img_890caca92f8a41be52a01a42da9ef62b
スライスして岩塩、ビネガー、オリーブオイルであえる
Img_6643fef16115b72a77890fc011484b7d
コショウをふる
ARABIA Paratiisi
Kay Bojesen

GURIS グリ  (Click!) 
札幌市中央区南2条西8丁目
FABcafe ビル4F
011・206・8448

食べログのページ  (Click!) 
Img_40b38450dc503b06c7f3724af0659cb5
インカのめざめのポテトサラダ
Img_59a0ee3b812d1771a6ad92a30b13059c
春巻き
Img_813415c574a3c739fdf704a95466da41
水牛のモッツアレラとトマトソースのお浸しピスタチオオイル
Img_4c34eee467fce7d86c23624f13a3dfdb
ぶた
Img_14ca5732e72797550a8a4d49a2e9dc5b
鴨とチェリー
Img_2d8b92d33050687a2acc351ce3264bf6
タコ、アボカド、柑橘
Img_d8f3d02921a030350f02cb01a8d371b2
シメサバの蒸篭ごはん
Img_70c1fc03bef2d911dfb290a8b2874cbf
ピスタチオのプリン
Img_7251628943de00659d8fa3773ec65dd8
イイホシさんのお皿にまんべんなくピスタチオプリン
Img_fcab199bf0aca0a9521ba826a44eb682
いつも美味しい、いいお店

GURISの「水牛のモッツァレラとトマトのお浸し」
ミニトマトのお浸しを作ってみた
Img_fb7244c44951af63db55fad22acc50c7
GURISの「水牛のモッツァレラとトマトのお浸し」
Img_c90db8a008aef0025643e38195af1b62
ミニトマト
Img_0b4a4855c9c96ac4a328ea7455993068
湯むきしたミニトマトをだしに漬ける
Img_1187c8fcbd1309af1c4819a117f266a5
モッツァレラのかわりに「豆太の寄せ豆腐」
Img_ca0ac5a401e435c095b2f1344f539be8
「ピスタチオオイル」のかわりに「オリーブオイル」
Iyama Mikiko
Ando Masanobu
Ryuji Mitani

手作りのケーク・サレをいただいた

きのこがいっぱい
バターやチーズの香りもいっぱい

ごちそうさまです
ありがとう
Img_c3723113fa89ae92eae03be152cffff6
Img_4b6543715cf6577cbf2f4137c779eefd
Img_35a40d1bba29063e33f43a781b17dc13
Jens H.Quistgaard Azur
DANSK

美味しい和食のお店、古今山久
ランチで鯛茶漬けが食べられる

古今山久  (Click!) 
札幌市中央区南3条西8丁目7
大洋ビル2階
011・596・7233
Img_e92a0f3d1177e9f26b2b1b667fe804ec
ランチの鯛茶漬け
Img_6a8cce8cf388f81f9a1f1d1194c86cca
胡麻だれに包まれた鯛のお刺身
Img_247b6058e7987a9a1fda28dd5f6f4160
ごはんと鯛をそのまま食べたり
Img_48f4b3a6a5cc5854bcd41939199bbdd0
お茶漬けにして食べる
Img_61155fe42c0a40e16a4306db2b40e969
季節の果物のソルベ
鯛とごはんは、おかわりもできる

ブランデーという梨

緑から黄色になったら、食べてね
と言われ、じっと待つ
Img_515f8c268d8b5858d8ca2997faf27623
Img_200b2c276452efd6c86b6425c6e98b5d
Img_5acfc4f67757026651eddc821e6e4587
Ando Masanobu

Jhad Pul ジャドプール
札幌市中央区南6条西24丁目3-21
011・520・4600

食べログのページ  (Click!) 
Img_d62209f7c0a50b8699953f37102cddcf
北インドのシェフと南インドのシェフ
Img_4ca4fd51437d2292f3aff5ebd9fff907
木・金限定のティファン・ランチ
Img_799ab5e72502fa114d74f6f4161566ff
「ワダ(南インド版ドーナツ)セット」豆粉のドーナツはサクサク、ふんわり
Img_9b14a39751c725af2b1e7cd26b092b9f
ワダ用に作られたサンバルに浸して食べる
Img_b17287b13a7111de4ecc4f2293b66111
ココナツチャトゥニもつけて食べる
インド料理ばんざい
コープのフリーマガジン「cho-co-tto」
10月号は「りんご」がテーマ

「わが家のいちおしレシピ」のスタイリングをしました

cho-co-tto  (Click!) 
Img_2e2226ffde578c8f40bace43f9c9f55b
Img_396777a039d9b2ee2bd295a9ef649e56
Img_fae03de2e158fa1ad1debd14a256907d
スタイリングに使った、紅茶がのっている「ブルーのプレート」
今月のプレゼントになってます
「おすすめの牛肉・しいたけレシピ」も紙面で募集中

1879年創業LUIGI GUFFANTI ルイジ・グッファンティ社

グッファンティはイタリア随一の「熟成工房」で
イタリアじゅうのチーズ工房から最高のチーズを集め
熟成師達が、そのチーズが最高に美味しくなるよう
熟成させている
Img_3f737fdd90f9c9117d06ca0d06fd940f
「ロビオラ ノステゥーラ」「ゴルゴンゾーラDOPピカンテEXT」
Img_0cbb333169d367027474e975e4f92782
ゴルゴンゾーラに栗のはちみつとクルミ
Img_923be21b0a636c75d43f61690f4054bc
栗のはちみつがよく合う
時間をかけて丁寧にお世話されたチーズは特別おいしい

クレソンは、春だけかと思っていた
秋もクレソンが生えているんだって
Img_d7d772f24c43ed5c0650c9b76229b196
秋のクレソン
Img_4a468e737731159d2e88e1c8ac315d1e
ツナと炒める
Img_394e74bd201a0171230f74b7ae0c23af
炒めたクレソン美味しい
Narita Takayoshi
Img_144cfab1d12e66dca8449cafba9a00b1
熟すまで木になっていたぶどう
Img_cb3e9b8113c90ecc707f93f890ff06ff
オージャスたっぷり
Img_eeecc99b7006b294fc64c6ba9933619e
幸子さんが育てたぶどう
Img_b9bdbb0ec8b2f33a303530530af78a78
ひと房だけのぶどう狩り
小さなぶどうの木に、大きなぶどうが
ふた房だけなっていた
食べないで育ててくれていたんだね
ありがとう
もうひと房は、いずこちゃんの分だね

グッファンティのゴルゴンゾーラで、ブルスケッタ

ずいぶん前にたまえさんに教えてもらった
梨・ゴルゴンゾーラ・くるみ・はちみつ の組合わせ
Img_5c73f381515648d82a8bea3be3fb132b
甘くて塩っぱくて
Img_13d36106c0de56419b885b88a3227781
とろっとしていて、サクっとしていて
Img_f7eb8ef5c65a0fbae848f78a8ab21fd1
ジュワっとしていて、ごちそう
Uchida Kouichi
Jens H.Quistgaard Leaf
Mitani Ryuji

新じゃがの季節がやってきた
Img_9b23d2801a267e5971484790870c8f78
男爵いも
Img_50e06cf83180106e1412d951a46ca3ae
深めに十字に切り込みを入れ
Img_5e2559b38e6f158cde289d691427000c
塩をたっぷり
Img_e28a90d5e11f37dbb9e13c5ad459ebba
蒸篭に入れて
Img_8f363405421572b2b5c9fd7f2874ce48
蒸す
Img_70c1e8caf58ca0da765eef80d214a061
できあがり
Img_5f12d14cc87f78b44310999a2bc2fd31
Img_880eb02b01418706775f1b7515930fff
じゃがバター
DE SILVA

FruitscakeFactory フルーツケーキファクトリー (Click!) 

FruitscakeFactoryは、フルーツタルトのお店だけど
いちごショートもある
Img_32c608ed7be13e2ed6a697518675973d
いちごショート
Img_b55ba6da130e8444ddd84ffe34f9ad21
FruitscakeFactoryは、いちごが美味しいんだよね
ROYAL COPENHAGEN Ursula
JICON

ある日の撮影
北海道の食材を使ったレシピのスタイリングをしました

お料理とレシピは、フードコーディネーターりさ先生
Img_3f5cb3431431f07b244c287290fc1c21
用意した食器や小道具
Img_ac57b02bc7ce825a3a87c73ca11fb48c
りさ先生と、ご担当者さま。カメラ前でのチェック
Img_612c89f2491934eccca9d8c8c75f5b97
チェックのあとは記録の写真を撮る、お二人
Img_cae338f9d5cefee82d8b788e4fcca600
おにぎりと一緒に、みんなでレシピの試食

あっという間の二日間
ありがとうございました

できあがりが楽しみ

柿と豆乳で、ジュースを作った
Img_bf71403848f72a5afcf20b64b826678c
Img_74280aa6f5cf782d53ead949992cec0f
Img_19462e29b4b971b2f20a8e0367e4f0a8
Img_76c0cad782a8695f2490085912a1728e
豆乳を入れてジュースにしたら、とろっとしていて
スムージーみたい

秋田の郷土菓子バター餅

お餅にバター、卵、砂糖などを入れて作られている

バターのおかげで、やわらか
冷蔵庫に入れても、やわらか
Img_321b1edc1e6352551d1a3ef847327cd0
やわらかバターもち
Img_844200bbb5dae9a727b1858bff745ab0
たまご色で、やわらか
Img_b6914f8785c7f26d1b256c4cfff34c31
秋田の冬の寒さにも、負けずにやわらか

冬に狩猟をするマタギ達に、愛されていたらしい
猟の合間に、かたくならないバター餅をたべたのかな

マタギ達のおやつ