栗山に向かう前に、岩見沢市美流渡(みると)へ
コッペパンを買いに行った

パン工房ミルトコッペ  (Click!) 
北海道岩見沢市美流渡 上美流渡の森
0126・46・2288

食べログのページ  (Click!) 
Img_4064bba5019f7fd45181acc4c06cdbc3
ミルトコッペの周り
Img_76084a20b081fe5967b3fc4670b1921e
ミルトコッペ
Img_97629c24302fd5f5a77ac0e83fa43fa5
雪に埋もれそうなパン工房
Img_e5ad9ac0024705984f429847bf985285
雪の中を進んで。。
Img_63a0d209ff3f5c2f7527cd8e370b4aa8
玄関
Img_ab58bf2f841f5d934f731953c45917f3
お店
Img_b86313bd8bf4d185e90235a066b7e982
メニュー
Img_ecba520bb508f0db609ef562916e04b4
釜を見せてくれた
Img_2fef18029e08a062b980e25896ec3a55
釜で焼かれたパンたち
Img_ff54b3a57466a807600f1c5cecac9a9c
「あんこの爺ちゃん」の写真
Img_ca96cbae03ca86e6132b09e7a1eba90c
買ったパン
Img_ce544a87ca2819b54572364d75c89b55
「ミルトコッペ」というコッペパン
Img_91c5bd86ce723f48de2493aad0047724
「明治あんぱん」
Img_13f3d8e3b88753c4f83f90b182c70cab
トーストした「プレーン食パン」

栗山の〆は、よるご飯

名取屋
栗山町朝日3丁目9
0123・72・2234

食べログのページ  (Click!) 
Img_96ef626a724cfd5dc55180a57883cfa1
名取屋
Img_7d893ea8f1ffc745d2a82c750bf59e2e
店内
Img_ba9560041e0e7fa663e89f7d8ed8a01d
メニュー
Img_f5a7f696cdfdc5855d4f72d1d997e853
「人気NO.1」ホルモン鍋定食
Img_be53e7cb8c93ce985f4eff3e035ddd89
ホルモン・お豆腐・ネギ・卵
Img_ee8c67dcd71494c267da2d42a5cf7dd6
一味唐辛子をふって食べたり
Img_3cebfabd259a03744f85d8b08d792577
ごはんにのせて
Img_ce59a70146850d52160afcd4026ed4aa
半熟卵をくずしながら食べたら楽しい
Img_2a7d47d8130b7d01394bdfa53d7f7655
そして大好きな「メニュー表」
Img_32a68ab875885bd2f2cc30ca52a1b861
「うーろん茶」なぜかひらがな
Img_209b3ad9ea116b53d5fc1f413b9c96c3
「中華ハン」なぜかカタカナ

メニューが魅力的


「栗山町へ行った〜パン工房ミルトコッペ」へつづく↓

また休憩
バター珈琲を飲みに、東京堂コーヒー店へ

東京堂コーヒー店  (Click!) 
栗山町中央3-59
0123・72・1135


食べログのページ  (Click!) 
Img_1a621c336d2255b4be033f0c910604a5
東京堂コーヒー店
Img_959fc3e85beb629c6a530ad0a280d3c1
店内
Img_8410989c77f221368771a49e29adc5df
メニュー
Img_4bbca01d0ab6ccf4442e247c894b427d
レギュラー珈琲280円。やっぱり安い。
Img_9b68a14ccca75804efd69e11f3aa56c4
バター珈琲
Img_e4f794c7801d13a7e996fc656b913e9a
バターの香りを確認
Img_a4511d588d670cced2c9607920b1ed5f
バターの香りがふんわりする
Img_81ed3aa9fcd9eae17dd8920bc0885a29
飲んで
Img_8a59a257b07f2603e0f377722b34778b
閉める
Img_73b46941d90514cbb6184b339dadc6c4
そして、また香りを楽しむ

「栗山町へ行った〜名取屋のホルモン鍋」へつづく↓

小林酒造の酒粕クリームのマカロン
「杜氏の贅沢マカロン」を買いに

Si Sawat シ・サワット
栗山町朝日3丁目96-86
0123・72・3232

食べログのページ  (Click!) 
Img_e945fa484c75821ed3b446b103a39bca
Si Sawat
Img_963120b43a1dc779209de336314bd302
酒粕マカロンと、チーズマドレーヌ
Img_f4a3a38c7d6472f1276bb3fddb4d2555
Img_cfc8f297271480c82affe653fb8602e3
酒粕のクリーム美味しい

「栗山町へ行った〜東京堂コーヒー店のバター珈琲」へつづく↓

ちょっと休憩をしに、喫茶店へ

セブン
栗山町中央2-235
0123-72-0358

食べログのページ  (Click!) 
Img_327806ddde7ba65682a302f434996c85
セブンがある建物
Img_2259dff44c19eddb2bb6511b629f6ec3
看板の「セブン」の文字は黒いビニールテープで書かれている
Img_825bf4e30cce6a805bb83f7d123ee20c
あ、壁にメニュー
Img_b73c1ee5f3ebf826b5cda8a468cd0d01
いいね
Img_ff4ba68fa964bad6235d07954802c50d
店内。仕切りの向こう側には将棋のおじさん二人
Img_f8f970d500ec5aef7c25a69b2c1e515b
メニュー
Img_2ca4b4d2eb5b44d79b0e9a77bf076cf2
カウンターには、競馬新聞を読むおばさま
Img_fd9766e498d0f919c782f045f5b68509
ママがハンドドリップしたコーヒー300円。安い。

「栗山町へ行った〜Si Sawat シ・サワット」へつづく↓

栗山町へ
「味道広路 あじどころ」のお昼ごはんを食べに行った

味道広路 あじどころ  (Click!) 
北海道夕張郡栗山町字湯地40-35
0123・73・6677

食べログのページ  (Click!) 
Img_f26cbf086213c8b484ccbd00206b4f07
どっちを見ても真っ白な北海道
Img_72a0f4e24f9294b059e213939df8e2ca
あった、あじどころ
Img_6fee19fab7a8973e27b3067f69616ef3
あじどころ
Img_022e5d648981a2c5b659ee875d025a3f
三角のわらのとんねる
Img_837e6a13a571d2c950b62f1723a6a4b1
わらのとんねるの向こう側にお店がある
Img_23dd14dffca8d639d8f0f97ae13a09b2

3,000円のおまかせのコース
Img_9bb3610efa05af6c918d9ac135db0800
にしん酢漬け、和寒のキャベツ、ガリ、長ひじき
Img_9fba8baecf2f48623601b98dd31a80d5
白花豆の塩煮、ブロッコリー、ホタテ
Img_d15430de5943a1169380c2b372956271
真たち、凍み豆腐、ほうれん草、柚子
Img_3a17cb6e2fa78ab58886772ae4c86db9
寒鱒酒塩焼き、タラとジャガイモの揚げ物、金時人参の梅煮、あさつき、タコの湯引き、春菊どんこ椎茸の胡麻よごし、柚子の甘く煮たもの
Img_e0fb1c84457f1d6ba5b2bc1a6008be7e
長沼ごぼう、大根、さつま揚げ
Img_262c463dfa0f4ffc44ab4cfcd5575430
鯛と小林酒造の吟醸酒粕を使ったお粥
Img_7554c20235ca3c2240d6c057dd15157d
蒸しリンゴ、いちご、黒豆
Img_513a25dda0cf3bf6268dcdb61469361b
きなこと焦しきなこのきんとん、お抹茶
Img_cfb10c99b4d523296c651bef6ec85ec2
ごちそうさまでした

「栗山町へ行った〜セブンという喫茶店」へつづく↓

柿ミルフィーユをもらった

柿ミルフィーユは、干し柿とバターをミルフィーユみたく
重ねたお菓子
Img_3908e18be4d1543315b347fa25aad975
柿ミルフィーユ
Img_e854b4ee1e7dcebf6485ac566129438b
干し柿とバターの層
Img_75e1a75ce5a8d3bda921bdc23e8ab6f8
冷たいうちにスライスする
Img_c8dfefc5f3d931c5c0920a1ca1ee0b8d
常温になりバターがやわらかくなったら食べごろ
Img_914e6738a88d93692e9acff70459e8b1
自然な甘みと、とろけるバター

美味しかったよ
ありがとうありがとう

台湾茶をいれる
Img_44821dce7f40d0148e5fa98060b87f10
うちの茶器
Img_81f0bc80d60fb3b53aee8427f8e5560a
「蓋碗」に茶葉を入れ
Img_ab3348c2438db3a65f947c1d6d1ad16a
お湯をそそぎ
Img_95eecdff72a72d2def55f7d6ee5ea047
蓋をして蒸らす
Img_4f2476122cecb5f45de2ce24df201cfe
蓋でちょいちょいと、葉っぱをならす
Img_17fa7aaa517ba68842f48574a828cae2
蓋を少しずらして、「茶海」にそそぐ
Img_bae70954049c5059c33bd62ca0eadb5c
うちの「茶海」は岡田直人さんのミルクピッチャー
Img_ff759d981c7efdb1a4f5100b85c6abdf
「茶海」から「茶杯」へそそぐ
Img_a2e76ce5d5769b658767326e959b3094
一度茶海に入れることで、均等な濃さになる
Img_eb3448839cd8cd7eda9e51395ce879ee
お茶は、沁園の「阿梨山烏龍茶」

ピスタチオ
「ナッツの女王」ピスタチオ

キレイな緑色のものが、美味しい

Img_e85b31a11271e694d1b7329ef71e1bf3
Img_2f17cc3abee10f24871783aee342334b

小皿は、スペインの蚤の市で見つけたもの


真っ白もいいけど、クリーム色の食器寄り
お茶碗も、小皿も、小鉢も、ピッチャーも

Img_e0fd490c914247ae8b77e867954319e4
Img_4f66894d1d359e955df1fde790abcf08

フラワーベースは、マスタードが入っていたもの
たっぷり入ったポメリーのマスタード
陶器の容器で、かわいい

いちごの果実は、プチプチした種みたいなとこ
果実かと思って食べている赤いとこは、じつは果実ではない
Img_c615e24de465744e710a64f1314ca3c6
Img_549e40316b0139d14b12c2377d5b11bd

DURALEX
RUSKA


炊きたてのごはんで、塩おにぎり

Img_12fbc193d0c303c8a650aa0625cf079d
Img_5c529ec7ead3459f56c0602e2e3e625c

Sarreguemines
Iyama Mikiko

プチトマトのハニーマリネ
湯剝きしたプチトマトにはちみつが浸みていて美味しい

Img_117126d49b1902dfc5a7f0ab2868c0e6
Img_27fb07558c629bc4c3730fd0f7c0d894

faenza


今日もフライパンで何か焼く

Img_1abd1ba1ef6d62b4181d24d8a82c687c
Img_be684dd90e7e7f96504632d8acebd18e

Takayoshi Narita
Iyama Mikiko
WECK


キウイとクリームチーズ
結晶化してサリサリなハチミツをかけて
くるみも一緒に

Img_f2e61c2669bb382246dec629387fb364
Img_586df2268c5c0ca4761418477a43cd00
Img_f8fb07ec1dbeddc73061b0a32134f40e

Iyama Mikiko
ARABIA Teema