Img20100306145829
今日は、ひな祭り。
うちのひな人形、年季が入っているなぁ。。(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑





Img20100306152133
幼な友達のパパは、自然食を車で配達している。
そのパパに、安心して皮も食べられるリンゴを売ってもらいました。

りんご、かわいい。

いつも大きなお鍋で、けっこうな量のりんごのコンポートを作ります。
朝ごはんのデザートに、たっぷりと水分を含んコンポート。
毎朝の楽しみです。
Img2a20100306152133
豚の肩ロースを焼いたので
リンゴをソースにしました。
ソースっていうのかなぁ?

お肉を焼いたフライパンに
バターを引き、リンゴを焼いて
塩、コショウ。
バターの後に、レモンも一緒に
入れました。

甘酸っぱくて、豚肉と相性いいみたい。

Img3a20100306152133
*つかったうつわ*

以前、南フランスで作られていた
ピション26cmプレート。

おいしそうな、くりーむ色でとろっとした見た目。
ぽってりと厚みがあり、大好きなうつわ。

うちでは、パスタの時によくテーブルに上がる。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100306154244
Img1b20100306154244
先日、某打ち上げの2次会でBARやまざきさんへ行きました。
今年の6月で52周年を迎える札幌の老舗のBAR。
カウンターには、山崎氏のほかに若いバーテンさんが3人。
女性のバーテンさんの、丁寧な接客に一同感激し、美味しいカクテルを楽しみました。
こんど行くときは、有名な切り絵を見てみたいなぁ~。

BAR やまざきHP↓
(Click!)

打ち上げの一次会でもつ鍋を楽しんだのですが、そこで今回の名ディレクターから
今月で結婚退職する女の子に絵のプレゼントが。。
写真がなくて残念ですが、フォトショップで作ってくれたとのこと。
ほんわか、パステル調が印象的なとってもステキな絵でした。
こっそり準備してくれ、さりげなくこんなにステキなことができる方と
お仕事ができていること、本当にうれしく思いました。

そして、BARやまざきの後にバーリュトンへ。。

バーリュトンでは、そんな雰囲気も一転して人気者のにっしょんのお話しで
おおいに盛り上がりました。これも、写真がなくて残念。。
ムービーはあるけど、のせたら怒られちゃいそう(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100309104047
tmh.のネックレスが帰ってきた。
不注意でこわれてしまったものを、修理に出していた。

バロックパールと、アンティークのパイピングが
相当かわいい。。
パイピングは、デザイナーの古田さんが染めたとのこと。
去年の受注会で、染める前のものも、見せてもらった。

恵比寿のお店の他、一部ドレステリヤやギャルソンでも
取り扱いがあるそうです。

tmh.↓
 (Click!) 

私は、oteshioさんで。。

oteshio↓
 (Click!) 

今年も、7月に受注会があるそうです。
いまから、わくわくです。

Img2a20100309104047
Img2b20100309104047
こっちは、「galette des rois」シリーズのもの。
トップは、アンティークのフェーブの型で作っているそうです。

ん~かわいい。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100307112711
まいにち、あれこれ使う「レモンの道具」

かごに入れて、キッチンの棚のすぐ手の届く所にある。

焼き魚にぎゅ、お水にぎゅ、サラダにぎゅ。。
残ったレモンは、お味噌汁にもぎゅっと、なににでもしぼってる。

皮まで安心して食べられるので、まずは皮をおろし金でおろして
おひたし、納豆、和え物にぱらり。
レモンだいすき。
Img2a20100307112711
Img2b20100307112711
Img2c20100307112711
おろし金は、京都の「有次」で購入。
有次のおろし金は、タガネを均一に打ち込み、ひとつひとつ手作業でトゲを立てているとのこと。
無駄な力はいらず、繊維を無理に崩さないので、ふんわりと仕上がる。
切れ味が落ちたら、目立てを直してもらえるので、一生物の道具です。

たっぷりの果汁が必要な時は、木製のレモンスクイーザー。
イタリアALESSI アレッシィのもの。
チェリーウッドのスクイーザーは、無塗料なので、使い込むほどに味がでる。
半分に切ったレモンをぎゅっぎゅっと絞る。
果汁全部が絞りきれた感が、気持ちいい。

テーブルの上では、うぐいすのレモン絞り器。
くし形にカットしたレモンを入れて、尾っぽを押す。
手も汚れず、鳥のくちばしからポトポトと出てきて、かわいい。
微妙な力の入れかげんひとつで1滴2滴・・と、簡単に調節できる。

どれもこれも、すぐれた道具は、本当に美しいと思う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100312082133
寝起きに、つめたいレモン水を飲むと、なんとなく目覚める気がしてる
Img2a20100312082133
鶏の手羽元は、おいしいスープが簡単にできるのでよく使う。
今朝は、グリルでこんがり焼いたネギ・しめじも入った鶏のスープ。
黒こしょうをふり、レモンをしぼって。。

まだまだ寒い札幌。 朝のスープは、ほっとあたたまるなぁ
Img3a20100312083556
*つかったうつわ*

撮影でもよく使う、メープルのボウル

レモンを入れたうつわ:井畑勝江さん
箸:京都の市原平兵衛商店の「すす竹」
箸置き:内田鋼一さん


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
先日、なだ万のランチで贅沢をしてしまいました

「季節ごよみ」を注文
一品目、先 付 → 越冬キャベツのムース
二品目、吸い物 → 蓮葛豆腐のお吸い物
三品目、お造り → 鯛のうす造り彩り野菜ライム醤油ドレッシング
四品目、八寸・・・

あ!写真!
ってことで、写真です。。
Img20100313164601
八寸→鰆馬鈴薯白酒焼・山菜と青菜胡麻和え・白魚小袖卵・蓮根と縮蒟蒻きんぴら・春告魚と大根旨煮・ほか
Img1b20100313164601
蒸し物→桜海老・若筍の茶碗蒸しチーズ・クルトン
Img1c20100313164601
食事→蕗御飯・味噌汁・香の物
Img2a20100313164601
デザート→ブルーベリーヨーグルトスープ
Img2b20100313164601
んー、美味しかった。。
和食で、すっかり季節感を楽しんできました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
今日は、小道具下見のためにお店めぐり♪

場所的に近いから。。なんて言い訳をしながら
「うな明」さんでお昼ごはん。
Img20100315074721
Img1b20100315074721
満腹になったので、やっと動き出す。
まずは、
D&DEPARTMENT PROJECTさんへ
 (Click!) 

つづいて
手に包む器 マーノさん
札幌市中央区南1条西15丁目シャトールレーブ205号室
営業日 土・日 13:00~18:00

Img2a20100315074721
Img2b20100315074721
その後、
Wessenさんへ
かねてから、欲しかったものがたくさんあり
ちょっと、プチパニックに。。
 (Click!) 
Img3a20100315074721
Img3b20100315082549
そして
青玄洞さんへ
 (Click!) 

Img4a20100315074721
ちょっと、疲れたので
TOKUMITSU COFFEEさんで休憩。。
 (Click!) 
Gustavsbergグスタフスベリ/Asterアスターのカップで
美味しい珈琲を飲めるなんて幸せ。

お店で写真を撮るのをなるべく控えているので
見てまわったもの記憶にあるうちにすべてメモ。

このあと、何件かお店をまわり
すっかり夜に。。
あぁ、楽しかった♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img5a20100315080037
Img5b20100315080037
Img20100316140507
うちの塩
キッチンのシンク上にある棚
塩棚?
ってくらいムダに塩がある。いや、ムダじゃない
Img2a20100316140507
Img2b20100316140507
Img2c20100316140507
*パスタをゆでる時に使う塩
*粟国の塩
*フランスゲランドの塩

Img3a20100316140507
Img3b20100316140507
Img3c20100316140507
*ローズソルト
*イギリスのマルドンの塩
*沖縄の雪塩
*ふだんの塩は、赤穂の塩

こうやって、並べると海の塩が多いみたい。。

うちの料理は、「塩だけの味付け」が多いので
塩の種類が増えるのかなぁ。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100319035027
寒い時期に売っている、北海道の生きくらげ。
乾燥のものよりも、ぷりぷり具合がすごい!
きくらげのゼリーの部分は、火を通してもそのまんま。
どうやら、この「ぷりぷり」は、お肌によいらしい。
カルシウムも鉄分も豊富だし、カロリーすごーく少ないし女性の味方。
Img2a20100319081704
きくらげと椎茸のさっと煮

*材料            *作り方

きくらげ 1P         1.きくらげ・椎茸を千切りにする     
椎茸   1P         2.ごま油をひき、強火で炒める
砂糖   小さじ1       3.火を弱め、砂糖・醤油・削り節を入れ
醤油   大さじ1          汁気がなくなるまで炒めて、完成。
ごま油  大さじ1
削り節  ひとにぎり       ゴマをぱらり。
                 写真は、ゴマ忘れちゃいました。。
簡単常備菜。
こりこりと、いい食感。
削り節が汁気をすっているので、お弁当にも便利。
Img3a20100319083410
*つかったうつわ*

深田容子さんの小さい片口。
独特な黄粉引きの器は、ぽってりしていて
たべものを美味しそうに見せてくれる気がする。

青玄堂さんで取り扱いがあります。
 (Click!) 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100319194619
きゅうりの塩水漬けは、よく作る。
Img2a20100319194619
ご飯のおともに、焼き魚のおともに。。
あっさり、美味しい。
Img3a20100319194619
きゅうりを塩水に漬ける。
ついでに、しょうがの千切りと昆布も適当にいれる。

これだけだけど、一晩おくだけで美味しい一品に。。

Img4a20100320131547
*つかったうつわ*

安藤雅信さん/リム細長角鉢 M
10cm×12cm×3.5cm(高さ)
シカクの器、漬け物・佃煮・おひたしと、なにを盛りつけても
さまになる。

けっこう前に、sabitaさんにて即買いでした。

sabitaさん
札幌市中央区南2条西1丁目17-2
011-271-4664


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100320204135
日高紋別のアスパラ。
北海道産のアスパラが売っているのを見かけると
あ、春になってきているんだなーと感じる。
Img2a20100320204135
Img2b20100320204135
さっそく、セイロで蒸していただきました。
ついでに、芽キャベツも一緒に。。
Img3a20100320204135
蒸したて、あつあつをオリーブオイルと塩で。。

塩は、イギリス/マルドンの塩。
 (Click!) 

結晶になっているので、さくさくとしている。
「さくさく感」を楽しみたいので
野菜やお肉料理の仕上げに、ちょこんとのせて使ったりしてます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑

マーノさんにおじゃましました。
今回は、店内の写真もどうぞ。。

シンプルで、ほっこりまぁるい粉引きの器が印象的です。
Img20100322002713
次の撮影で、器の協力をしていただける事になりました!
今から、すごく楽しみです。

撮影で使用予定の器をちょっとだけ、お見せします。。

手に包む器 マーノ
札幌市中央区南1条西15丁目
シャトールレーヴ大通 205号室
TEL/FAX 011-622-8305 
営業日 土・日曜日
営業時間 13:00~18:00
Img2a20100322075410
その後、十一月さんへ。。
何度行っても、わくわく・どきどきするお店です。
Img3a20100322002713
今日は、レトロでかわいい日本製のグラスを購入。
同じに見えるけど、全部ちょっとづつ違う所が愛着わいちゃいます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img4a20100322075410
Img4b20100322075410
Img20100320211201
Img1b20100320211201
手羽元から、じっくりスープを出してから、大根がやわらかくなるまで
弱火で、煮ます。
今回は、ナンプラーで味付けました。
最後に塩を少々。。

あれば、香菜(シャンツァイ) をパラリ、ごま油を少々。。

       
Img2a20100322005608
面取りした大根は、葉っぱと一緒にお味噌汁の具に使い、残さず全部お腹の中に。。
Img3a20100322005608
*つかったうつわ*

輪島の漆作家、瀬戸國勝さんの浅めな椀(作品名を忘れちゃいました)
(Click!)

しまい込まずにたくさん使おうと思っている。
使い込んで、育っていくのが楽しみな器です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100324084910
北海道の天然クレソンです!
きっと、冷たい冷たいどこかの清流で
採ってきてくれたんだろうなぁ~と、思うと
新鮮で美味しいうちに、いただかなくては。。と、思う
Img2a20100324084910
付け合わせにもいいけど、私はわりと
「おひたし」にするのが多いです。
あと、胡麻和えとかも。。

ほわっと、苦みもあり美味しい。

冬に身体にたまった毒素をすっきり出してくれそう。
Img3a20100324084910
*つかったうつわ*

猿山修さんデザイン/岡田直人さん製作
bowl type-b/no.115 ex.small
直径10cm


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100324085056
今日明日の撮影のために、うちにあるスプーンを
集めてみた。木ばっかり
似たように見えても私にしてみれば
全然ちがうもの。
用途も違えば、見た目も違うのです


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100322000609
Img1b20100322000609
ちょっと、芽が出てきちゃった「十勝こがね」という
じゃがいもです。
無農薬・無化学肥料で幕別町で作られてます。
程よい粘りと、程よいほくほく感が楽しめます。

塩味じゃがいも

*材料          *つくりかた

じゃがいも 食べる分   1.5mmくらいにスライスしたイモを耐熱容器に並べる。
塩       適量   2.強めに塩をし、レンジにかけて出来上がり。
オリーブオイル  適量    ( 根菜モードやゆで野菜モードで)
黒こしょう   適量    3.オリーブオイル・黒こしょうをかけていただきます。

※アンチョビフィレをのせても美味しい。
 (その時は、塩を加減します。)
Img2a20100322000609
*つかったうつわ

DE SILVA/デ ジルバ
イタリア製の耐熱皿

レンジはもちろん直火・オーブンOK
一人分のおかゆや、ちょっと野菜を炒めたら
そのままテーブルに。。
手抜き感がなくなる、すぐれもの。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100328131206
「えこに」おすすめ商品を集めた期間限定ショップがある
フレッシュファクトリーさんに行ってきました。
Img2a20100328131206
えこにショップで「ふゆみずたんぼ」のお米を買いました。

「ふゆみずたんぼ」は、江戸時代から伝わる農法で
収穫が終わった後、冬の間も田んぼに水を入れておくそうです。

すると、土の中でイトミミズや微生物など、田んぼで活躍する生き物が棲みつき
農薬や、除草剤、化学肥料を使わずに、お米が育つそうです。

生き物達の力って、すごい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑



Img20100328014513
春キャベツとアサリを一緒に蒸しました。

キャベツを買った、フレッシュファクトリーの方が
「アサリと、蒸しても美味しいよ~」と、言っていたので
さっそく、買いに走りました。

キャベツとアサリから、じゅわーっと出てきたスープが美味しい

Img2a20100328014513
春キャベツは、巻がゆるくてフワフワしてる。
Img3a20100328014513
春キャベツのアサリ蒸し

*材料          *作り方
春キャベツ  1/6   1.キャベツとアサリを耐熱容器に入れる
アサリ     4コ   2.セイロであさりが開くまで蒸す
塩・コショウ  適量   (強火で6分ほど)ふわっとラップして電子レンジでもOK)
オリーブオイル 適量   3.塩・コショウ・オリーブオイルをかける

※セイロに器を入れて蒸すときは、さらしを敷くと熱々でも取り出しやすい。
 ふわっとラップして電子レンジでもOK
Img4a20100329080614
*つかったうつわ

iittala(イッタラ) / Teema(ティーマ)
スクエアプレート16×16cm

耐熱だし、四角いし、シンプルだし。。
いいとこいっぱいの、うつわです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑
Img20100331001547
今日が最終日だった、丸井今井「大九州・沖縄展」に行ってきました。
イートインで、クロマグロ丼を食べ大満足。。
Img2a20100331001547
広告には、「大トロ・中トロ・赤身」となっていましたが
「大トロ・中トロ・中トロ」でした。
九州の少し甘いお醤油と本わさびを溶いて、豪快にかけていただきました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中↑
Img20100331081101
Img1b20100331081101
昨日につづき「大九州・沖縄展」です
九州最南端の枕崎にある「田畑薩男商店」さんの本かつお削り節を買いました。

炊きたてごはんにふわっとのせて、お醤油をたらっとかけて食べてみたい。

Img2a20100331101152
Img2b20100331101152
削りたてを袋詰めして、売ってくれる。
計ったあと「おまけのひとすくい」を入れてくれ「はい!おまけ」と、ニッコリ。

おじさん、ありがとう。

「おじさん、写真撮ったよ!」って見せたら
「おぉ!上手に撮れたね」って、またニッコリ。

デパートの物産展は、やっぱり楽しいな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 参加中です↑